【北海道大学 薬学部】取得できる資格一覧(薬剤師)

今回の記事では薬学部で取得できる資格を紹介していきます。

目次

薬学部で取得できる資格

薬学部で取得できる資格は薬剤師のみです!
6年制薬学科では国家試験の受験資格を獲得することができますが、4年制薬科学科には受験資格はありません。

薬科学科は薬剤師になれない?

平成29年度以前の入学者は修士課程を修了し、厚生労働大臣に認められた場合には薬剤師の国家試験の受験資格を獲得することができました。

しかし、今の大学生は平成29年度以降の入学者ですので、薬剤師への受験資格を獲得することはできません。

薬科学科は研究者を養成するための学科という印象がありますね。
しかし、製薬企業の研究職に就けるのはほとんど東大や京大の学生という印象もありますね…。

薬剤師の資格が欲しい人は間違えて薬科学科に入らないように気を付けて下さい!

薬剤師の資格とは

薬剤師の仕事場には病院や薬局、ドラッグストアなどがあり、仕事内容としては薬の調剤や服用者への説明、薬の管理などが挙げられます。

また、薬剤師の資格を取得すると多くの資格を無試験で取得することができます。
取得できる資格を紹介していこうと思います。

第一種衛生管理者

衛生管理者は全ての職場において労働者が健康に過ごせる環境を保持するための資格です。
50人以上の職場では衛生管理者を設置しなければいけません。

第一種と第二種が存在しますが、第一種は全ての業種に対応しているため、第二種の上位資格になりますね。

ぶーた

製薬企業は第一種衛生管理者の設置には困らないね!

毒物劇物取扱責任者

毒物劇物を取り扱う製造業者や流通業者、研究機関などでは毒物劇物取扱責任者の登録が必要となります。
また、毒物や劇物を適切に取り扱うことができる人材は企業からも重宝されるでしょう!

化学科などの応用化学に関する学課を修了することによってこの資格を取得することができますが、学科試験に合格することによっても取得することができます。

学科試験は誰でも受験することができ、毒物劇物基礎的な化学の問題などが出題されます。
問題はマークシート方式の選択問題で、合格率は実施する自治体によって変わりますが、30ー50%ほどです。
しっかり勉強すれば資格を取得することは簡単ですね。

食品衛生監視員

食品衛生監視員は食中毒の発生を防止するために、営業施設などに立ち入り検査などをするために必要な資格です。

食品衛生資格員に加えて食品衛生管理者の資格も無試験で取得できますよ!
船舶に乗り込む衛生管理者?という資格も取得できるらしいです。

作業環境測定士

作業環境測定測定士は職場における有害物質の測定などを行うことにより、労働者の健康を守る働きをしています。
学科試験の合格率は40%前後ですね。

第一種衛生管理者とかなり似てますね!

薬剤師の試験の時期は?合格率は?

薬剤師の試験は2月の後半に行われます。それまでに対策が必要ですね!

合格率は70~80%程となっていますが、北海道大学の学生の合格率は85~90%程と平均よりかなり高くなっています。
しかし、10人に1人以上は不合格になっているのでなかなか難しい試験だということが分かりますね。

以上で薬学部で取得できる資格の紹介(もはや薬剤師の資格紹介)を終わります。

広告

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる