【初心者向け】グーグルサーチコンソールの使い方!-よく使う機能を紹介-

今回は初心者向けにグーグルサーチコンソールで私が良く利用する機能を説明していきたいと思います。

この記事で分かること
  • グーグルサーチコンソールの使い方
     
  • サイトマップの登録方法
     
  • クローラーについて
『サチコ』って略す人もいるらしいぞ!
目次

サイトマップを登録しよう!

グーグルサーチコンソールを導入したらまずサイトマップを登録してみましょう。
サイトマップを登録することによって、クローラーがサイトを巡回しやすくなり、検索に表示されるようになります。

クローラー … インターネット上に存在するサイトを巡回し、情報を取得することによって検索順位を決定したりする。

サイトマップを作成するためにはGoogle XML Sitemapsを導入することをおすすめします。
ワードプレスのプラグインから検索して、インストールしてみて下さい。

インストールしたらサーチコンソールの画面に戻って、左のサイトマップの欄からサイトマップを登録します。

新しいサイトマップの追加という場所に『sitemap.xml』を入力してみましょう。

送信に成功すると緑文字で成功しましたと表示がされるかと思います。
これでクローラーに認知されやすくなりますね!

検索パフォーマンス

それでは実際にサーチコンソールを使っていきましょう!
まずは検索パフォーマンスについてです。

私は検索パフォーマンスしかほぼ使わないというくらい、よく確認しています。

検索パフォーマンス画面

検索パフォーマンス画面ではクリック数表示回数平均CTR平均掲載順位を確認することができます。

ぶーた

平均CTRってなんだ?

うーま

表示回数に占めるクリック数の割合だよ!
クリック率とも言ったりするね。

ここではさまざまな情報を得ることができます。

上の画像で表示されているの折れ線は1日ごとの、クリック数表示回数を示しています。

ぶーた

左側は表示回数少ないのに、クリック数が多いね!

うーま

これは自分でクリックしたやつだね…。

ぶーた

あ…そういえば、自分でクリックしていたのだ…。


次に平均CTR平均掲載順位と書かれている場所をクリックしてみます。
すると、オレンジの折れ線グラフが表示されました。

これでクリック率と掲載順位が確認できますね!

しかし、左の画面を見て頂ければわかるようにブログを始めたばかりだと、グラフが安定しないため、最初の内は気にしなくてよさそうですね。

期間を変えたい

今、表示されている期間は3か月間になっています。
期間を変更したい場合は画像の日付と書いてある部分をクリックして下さい。


クリックするとこのような画面が表示されるので、お好きな期間を選んでください。

また、下にある開始日と終了日を入力することもできるので、自分の知りたい期間の情報を得ることもできますよ。

詳細を知りたいークエリ編ー

下にスクロールしてみるとこのような画面が出てくるかと思います。
クエリ画面では検索ワードに対するクリック数や表示回数などを確認することができます。

どんなキーワードで検索されているかを知ることは、とても大切ですし、自分の意図しない検索ワードがあるのも面白いです!

ぶーた

検索順位が上がっていくと成長を感じられるのだ!

詳細を知りたいーページ編ー

次にクエリの隣のページを選択すると、このような画面に変わります。
今度は検索ワードではなく、記事ごとのクリック数などが表示されましたね。

どの記事が検索で表示されているか確認することができます!

パーマリンクでどの記事か分かるようにしておかないと、どれがどの記事かわからなくなってしまうのでパーマリンクを設定することをおすすめします!

パーマリンク…記事ごとに指定されてあるURL。

詳細を知りたいーデバイス編ー

デバイスの欄をタップすると、モバイルPCタブレットにおけるそれぞれのクリック数や表示回数などを確認することができます。

私の場合、モバイルが多く、タブレットは圧倒的に少ないですね。

そのため、タブレットの表示はあまり気にせず、モバイル表示で見やすい記事を作成することが大切であることが分かります!

詳細を知りたいー日付編ー

日付の項目をタップすると1日ごとの情報を取得することができます。

折れ線で視覚的に情報を得る以外にも、数字のみの情報が欲しいという方はこの日付項目は便利ですね!

URL検査

次にURL検査の方法を説明していきます。
URL検査ではインデックス登録のリクエストや、サイトマップが登録されているか確認することができます。

URL検査をするためには、ページ上部の検索欄に自分のブログのURLを入力しましょう。

すると上の画像のように検査結果が画面に表示されます。

サイトマップが登録されているかどうかは、カバレッジの欄から確認できます。
送信して登録されましたと表示されていればOKです!

インデックス登録をリクエスト』という個所をタップすると、インデックス登録のリクエストをすることができます。

ぶーた

インデックス登録のリクエストって何の意味があるの?

うーま

グーグルに掲載した記事を知らせることができるよ!
新しく記事を書いたらインデックス登録をしてみよう。

リンク

うーま

最後にリンクを紹介するよ!

左の項目からリンクを選ぶと、内部リンク外部リンクの情報を得ることができます。

リンク

この画面では内部リンクと外部リンクの数や、リンクされているページを確認することができます。

外部リンクの数はドメインパワーに大きく影響するため、知っておいて損はない情報ですね!

ドメインパワー … ドメインの強さを表す指標で、ドメインパワーが高いと検索上位で表示されやすくなる。

まとめ

サーチコンソールにはいろいろな情報が詰まっていることがお分かり頂けたかと思います。
他にも機能があるので、ぜひいろんな機能を触ったり、調べたりしてみましょう!

グーグルアナリティクスについて解説した記事もあるので、良かったら参考にしてみて下さい。

広告

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる