【独学!】プログラミング学習2ヶ月目の報告と感想

独学によるプログラミング学習を開始して、2ヶ月が経ちました!
今回の記事では2か月目に行ったことや成果などをお伝えしたいと思います。

目次

iSara模写コーディングのレスポンシブ&完璧へ

一ヶ月報告ではiSaraの模写はレスポンシブ対応以外はある程度終了していました。

しかし、どうせならポートフォリオに作品として載せたいなと思ったのでレスポンシブ含め、できるだけきれいに完成させることを決めました。

今も引き続き取り組んでおり、もう少しで終わりそうです!
模写コーディングの様子を記事にしているので良かったら覗いてみて下さい。

Adobeツールを使い始める

Adobeのツールを使い始めました!
大学から申し込むと月700円もかからないので、お得だと思い、コンプリートプランを契約しました。

コンプリートプランはIllustratorやPhotoshopなどのAdobeの製品をすべて使えるようになるプラン

一般の人は6000円以上かかり、学生は2000円くらいかかるらしいのでかなりお得でした!
自分の学校がAdobeと契約しているか確認した方がいいですね。

IllustratorPhotoshopなどが使えるようになったため、見よう見まねで使っています。
Apple Pencilも購入してタブレットでイラストを描けるようにしました。

ブログのイラストやツイッターのアイコンを描いたりして、Illustratorの使い方が少しずつ身についてきました。

ぶーた

ちなみにデザイン力は皆無なのだ!

Photoshopは背景の削除しか使ったことがないですね…。

Adobeには他にもDreamWeaverというコーディングツールや、XDというデザインツールもあるらしいので、今後使っていきたいと思います!

JavaScriptの基礎を学ぶ

HTMLとcssのみで案件を獲得するのは難しいと考え、JavaScriptの基礎を学び始めることにしました。
JavaScriptを学ぶためにまず、『JavaScript 超入門』という本を使って勉強を進めることにしました。

とりあえずこの本を終えることはできましたが、やはりHTML&cssに比べてかなりレベルが高くなりましたね。

関数オブジェクト指向など、初心者にとってはとっつきにくいポイントがいくつもあり、独学だと挫折しやすいんだろうなと感じました。

しかし、『JavaScript 超入門』は初心者にとっては難しいJavaScriptをできるだけ簡単に説明してくれているので、初めてJavaScriptを学ぶ方にはおすすめです!

ポートフォリオを作成

できるだけ早く案件を獲得したいと思っているので、ポートフォリオの作成に取り掛かりました!

ホーム画面の他に紹介ページやお問い合わせ画面など5つのページを作成しました。
せっかくJavaScriptを学んだところだったので、スライドショーフェードインを多用しましたね。

しかし、いざ自分でJavaScriptを使おうとすると、めちゃくちゃ大変でした…。
自分の思うように動いてくれなかったり、原因が分からなかったりと全然使いこなせませんでしたね。

しかし、メールの送受信以外の見た目の部分を作り終わることができました!
いざ、サーバーにアップしようと思ったのですが、どうせだったらワードプレスを利用してアップしたいと思ったので、公開するのはもう少し先にしようかと思います。

あと、作品がiSaraの模写としょぼいオリジナルサイト1つしかないっていうのも考え物ですね…。

ぶーた

もっと作品を作るのだ!

3か月目の目標

3か月目の目標は『ワードプレスを理解する!』です。
ワードプレスにポートフォリオをアップするためと、ワードプレスの案件も獲得したいと思っているのでワードプレスの勉強に取り組むことにしました。

とりあえず、Udemyで『ワードプレス開発講座』を購入したので、6月から頑張っていこうと思います。

ワードプレスにポートフォリオをアップできたら、小さい案件に挑戦していきたいとも思いますね。
3か月以内で収益を上げれたら友達にも自慢できますから…(笑)。

広告

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる