現役北大生が楽しく単位を取れる授業(楽単)を紹介してみた

今回の記事では楽しく単位を取れる授業、いわゆる「楽単」の授業について紹介していこうと思います。
完全に個人的な独断と偏見ですので聞き流す程度にしておいてください…(笑)。

目次

総合科目

健康長寿と口腔科学

食べることと健康を関連付けて講義が行われるオムニバス形式の授業です。
歯の健康や正しい食事のとり方を学べることができます!
これからは人生100年時代であるため、健康長寿であることは必須なのでこの授業はおすすめです!

ちなみにテストは最後の1回だけで、選択問題になっています。
私はこの授業を履修してAを取ることができました!(A⁺は取ったことがない)

かむことと健康

かむことは人間生活において必須であり、食べ物をかみ砕いたり、食感を味わうことができます。
最近ではかむことが脳への刺激になることが注目されていてかむことによる食事のとり方や健康について学べます!
私は履修しなかったのですが楽しい授業として有名です(笑)。

主題別科目

科学・技術の世界 ロボットは感情を持つか

タイトルにそそられますよね!
この授業はロボットに関連する分野の先生が講義をするオムニバス形式になっています。
これから目覚ましい発展を遂げるであろうIoTAIビッグデータロボティクスなどの最先端の知識を学ぶことができます!
ロボットは感情をもつか、という哲学的な観点もあるので面白いですよ!

ちなみに授業後にミニ課題があり、それを提出すれば単位をもらえます。
参考になるか分かりませんが、私の成績はA⁻です。

芸術と文学 『伊勢物語』を読む

伊勢物語を読み解きながら、古文や平安時代の世界観を学ぶことができます。
授業も面白いのですが先生がかなり面白いです!
授業の冒頭で
「『この授業は本当に3000字のレポートで単位がもらえるんですか?』と質問されるんだけどそんなわけないからね!
この授業は2000字のレポートさえ書ければ単位がもらえるから。3000字もいりません。」
と言ってました。
私はこの授業を履修していました。
授業が毎回面白かったです!ちなみに成績はB⁺です。

共通科目

体育A

体育Aは運動しながら単位ももらえる最高の科目です!
また、ペアなどを組むことがあるので新入生同士の交流が深まります。
後期にはクロスカントリースキーという北海道ならではの授業があり、おすすめです。
私は履修していたのですが休日1日半でクロスカントリースキーを行うだけで単位がもらえますし、北海道らしさも感じることができます!
じゃんけんで勝てる自信があればぜひ履修してみて下さい!

情報学Ⅰ


この授業は努力さえすれば好成績が取れます!決して楽ではありませんが…。
授業後に課題とは別に加点課題という任意の課題が出されます。
できるだけこの課題を提出しましょう!
私は2回ほど忘れてしまったのですがそれ以外はしっかり提出したため、Aを取れました。

基礎科目

線形代数学Ⅰ

ほとんどの人は履修すると思いますが、この授業はおすすめです。
線形代数学は大学から学ぶので前期では基礎的な内容で終わります。
軽く予習と復習をすれば好成績を取れると思います!
私の成績はB⁺でした、なんとか好成績?

後期の線形代数学Ⅱは楽単とは真逆の位置にあるってことだけ書き残しておきます。

気になる授業は見つかりましたか?
成績を気にせずに自分が興味のある授業を履修するのが一番良いことだと思います!
もし、興味のある授業が1つもないという人はぜひ参考にしてみて下さい!

広告

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる