北大新入生や受験生必見! ここだけは知っておきたいスポットー北大マップ

今回の記事では北大の主要スポットを紹介していこうと思います。

知っておくと他の新入生より有利に新生活を始めることができるかもしれないです!

 

知っておきたいエリアは5つあります。

①フレッシュマンエリア


基本的に大学1年生の間はここのエリアで過ごすことになります。

高等教育推進機構とは主に1年生が授業を受ける施設になっています。

北部食堂はかなり広く、500人くらいは入れそうな印象を受けます。2階には売店や書店、座席などがあり、新年度には教科書特設コーナーが設置されたりします。2階の売店では面白いイベントを開催していたりするので参加してみるのもお勧めです。(私が1年生の時はストップウォッチほぼ10秒で止めれたら景品がもらえるみたいなことをやってました)

北図書館は”北図書”と呼ばれ、多くの1年生が利用しています。北図書では共用のパソコンが使えたり、DVDの視聴ができたりします。よくジブリを見てる人がいました(笑)。

1年生の間は高等教育推進機構で授業を受けて、北部食堂でご飯を食べ、北図書館で勉強するのがルーティーンとなります。

 

②中央エリア

ソース画像を表示

 

ここは北大の中央付近にあるエリアです。セイコーマートや中央食堂、総合博物館がこのエリアに属します。

セイコーマートは主に北海道で展開されているコンビニで、ホットシェフと呼ばれるお弁当がおいしくて何回も買ってしまいます。

北大にあるセイコーマートは外観が他のものと違い、おしゃれです。(気になった人はぜひ行ってみてください!)

そして2階建てになっており、イートインが充実しています。また、夏にはテラスでジンギスカンパーティー(ジンパ)をすることができなど、普通のコンビニと比べてかなり特徴的です!

 

中央食堂は2階建てで両方の階に食堂があり、2階には売店やお土産コーナーが設置されています。

1階にはパン屋のコーナーがあり、北大生の中で人気になっています。私は行ったことないです…(笑)。

 

総合博物館は中央食堂の隣に位置しており、この建物は歴史を感じられる構造になっています。

札幌農学校時代の資料や各学部に関する展示資料があり、かなり面白いです!北大生なら1度は行っておきたいですね!観光客の方も無料で入ることができるのでおすすめです。

 

③本館エリア

ソース画像を表示

 

ここのエリアは北大正門から入ってすぐの場所で本館(図書館)や北大マルシェなどがあります。

本館は北図書館より大きく、5階建てになっており、2階は会話OK!(※現在はコロナ期間のため会話NG)3階はパソコンOK!4.5階は黙々と勉強したい人向けになっています。ちなみに画像にある入り口は2階になっており、1階は別に存在しますがあまり立ち入ることはないです。
本館では目的別に図書館を利用できるのでおすすめです!

北大マルシェは本館の隣にあり、北大に関連する商品を取り扱っています。畜産関係では北大で生産された牛乳や牛肉などが販売されています。お土産にすると喜ばれるかもしれません!
本館の前には中央ローンと呼ばれる草原?が広がっており、休日になると家族連れでにぎわっています。勉強に疲れたり、自然に囲まれるのが好きだという人はここで昼食をとったり、読書をしてみると気分転換になりますよ!

 

➃クラークエリア

ソース画像を表示

 

北大の最南端に位置するエリアで、このエリアにはクラーク会館や北大生協があります。クラーク会館は3階建てになっており、1階にはキャリアセンター、2階にはクラーク食堂や座席のスペースがあり、3階には座席のスペースがあります。

キャリアセンターでは就活の支援を行っており、就活の相談などができます。公務員試験の過去問が無料で印刷できるサービスもあり、私は150枚近く印刷しました!クラーク食堂はこれといった特徴はないですかね…。

クラーク会館の隣には北大生協の建物があり、1階は売店、2階は書店になっています。北部食堂の売店や書店より大きい印象があります!北大生協の前では中古自転車の販売が行われており、5000円近くで自転車が帰るので新入生にはおすすめです!自転車は札幌なら必須!

⑤恵迪寮エリア

ここは恵迪寮周辺のエリアで、このエリアにはサークル会館やトレーニングセンター、陸上のトラックなどがあります。

サークル会館は主に文化系のサークルによって使用されていて、2階建てになっています。サークルに入らなければこの建物に用はないですね。

 

恵迪寮の近くにはトレーニングセンターがあり、北大生なら無料で使い放題です。ルームランナーや筋トレに必要な機械が置いてあり、運動部の人であふれています。運動部の人たちと一緒に筋トレしてみましょう!

他にも遠友学舎というレトロで雰囲気の良い建物もあり、サークル活動で使用することができます。

 

まとめ

以上で北大の主要な施設の紹介は終わります。
ぜひいろんな施設に行ってみてください!

広告

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる