【ブログ 魔の3ヶ月】実際にのみこまれてみた

ブログを始めると『魔の3ヶ月』という言葉を耳にするかと思います。

3ヶ月目にはブログを挫折しやすいという意味ですが、なぜ3ヶ月目に挫折しやすいのでしょうか?

今回の記事では実際に魔の3ヶ月に飲み込まれた私が、3ヶ月目に訪れる挫折ポイントを解説していきます!

この記事で分かること
  • 挫折ポイントを把握できる
  • ブログ3ヶ月でどのくらい稼げるか
  • ブログを継続できるコツ
久々に記事を書いてみたのだ!
目次

3ヶ月目に訪れる挫折ポイントを解説!

私は1ヶ月目に36記事、2か月目には30記事を投稿しており、2か月間の毎日投稿を継続していました。

3ヶ月目に入って10日間ほどは毎日投稿を続けていたのですが、ここで記事の更新が10日間以上止まってしまいました…。
ちょっとした挫折です。

3ヶ月目に入って気づいた挫折ポイントをいくつか紹介していこうと思います!

全然稼げない

ほとんどの人はブログを3か月継続しただけでは、全然稼げないかと思います。
ブログを始めたばかりだと記事数も少なく、検索上位で表示されることも少ないことが原因です…。

私の場合は3か月間で稼いだ金額は300円くらいです。
しかし、毎月1000円のサーバー代がかかっているのでお金払ってブログを書いている状態ですね。

ブログ3か月間の収支
アフィリエイト&アドセンス … +300円
サーバー代 … -3000円
有料テーマ代 … -17000円

ブログで稼ぐぞ!と思って70記事以上書いて、お金が減っている現実だと挫折したくなるのも当然なのかもしれません…。

ぶーた

ブログで稼ぐのって大変なんだな~。

記事のネタが尽きる

3ヶ月目になってくると書こうと思っていた記事のネタがなくなってしまい、何を書こうか考えることになります。

1ヶ月目や2か月目には書きたい記事がたくさんあって、記事の作成が楽しかったんですが、3ヶ月目にもなると書きたい記事がなくなってしまってなかなかやる気が起こらない状態になってしまいます。

一度、書いた記事に関連する記事を書いていくことによって、記事のネタが枝分かれ状に思いついてくるので意外と尽きないかもしれません。

他のものに興味が出てくる

ブログを運営しているみなさんは、行動力が高いのではないかと思います。
そうすると、他のことにも興味が湧いてしまい、ブログを書く時間が確保できなくなってしまいます。

私の場合は、ブログと並行に進めていたプログラミングが楽しくて、気付いたらブログを放置していました(笑)。

ブログに興味がなくなってきたと思ったら、他に興味のあるものにチャレンジするのもありですね!

ブログを継続するコツ

以上の挫折ポイントを踏まえたうえでブログを継続するコツは『楽しくブログする』なのだと思います!

稼ぐためにブログする、という考えだと稼げないことに焦りを覚えて記事を書くのが楽しくなくなってしまいます…。

そうなると挫折する確率がグッと高くなるのではないかと思いました。

ブログを趣味だと思えば、自分が好きな時に更新すればいいので、楽しく記事が書けますし、少しお金も手に入ってラッキーという感覚になるかと思います。

もう一つ、有効な対策としてはブログ仲間を作ることですね。
孤独にブログを書くよりも、仲間がいた方が記事の作成意欲も湧きますし、他の仲間が頑張っているのを見ると「自分も頑張らないとな」と思わせてくれます!

ぜひTwitterなどでブログ仲間を見つけてみましょう!

広告

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる